社宅暮らしのアイディアノート.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社宅暮らしのアイディアノート

社宅暮らしの転勤族!コンパクトにインテリアもDIYもお絵描きも楽しみたい、主婦3年目のアイディアノート



haluta AndelLundに行ってきました!

 

おととい冬物クリーニングに出したのに、きのうクリーニング割引券が郵送されてきて、無念の思いで床をゴロゴロした私です。

一日…待てばよかった…!!

しかもなんか今週ずっと寒いみたいですね…?

冬物のクリーニングは、割引券が郵送されてから出そう。そう学習しました。

 

 

**********************

きのうの記事

mittsurin.hatenablog.com

 

 

万座温泉にいく途中で、前から気になっていた北欧家具を扱うhalutaさんに行ってきました!

www.haluta.jp

 

インスタグラムやキナリノを見ているうちに、北欧家具の見た目がすてきなだあと思うようになりました。

しかし北欧家具特集の雑誌を開き、価格が目に入った瞬間に静かに雑誌を閉じてから「あこがれの存在」と位置付けていました。

自分で作った方が安いし楽しいもんね!!と憧れをDIY欲に変えてきたところもあります。

でもやっぱり気になる…

 

以前、キナリノをいつものように流し見していたときにhalutaさんの存在を知り、意外と家から近いところにあるんだな、いつか行ってみたいなーと夫に話していました。

今回、「温泉に行きがてら寄ってみよう」ということになり、社会科見学のような心持で向かうことに。

 

北欧のヴィンテージ家具を扱うhalutaさん。

 

f:id:mittsurin:20160309112057j:plain

 

大型倉庫にずらーっと素敵すぎる家具たちが並んでいます!!!

修理してきれいにされた家具や、修理前の家具も並んでいて、ワクワクしっぱなしです。

新品のきれいに整えられた家具ばかりが並ぶ家具屋さんよりも、興奮しました。

ここからどうやってきれいにされるんだろ?と想像が広がります。

なにより、自由な空間なのが良かった(^○^)

 

家具屋さんのイメージって、スタッフさんが目を光らせていて「この家具使いやすそうだね~」と話しているものならすかさず説明しにきてくれちゃって、もうちょっと自分たちで気楽に話し合いたいのに…ってことが多くありました。

 

でもhalutaさんは「ここから家具の倉庫になってますんでどうぞ~」とはじめに声をかけてくれて、あとは自由に自分たちで見て回れます。すてき!!

普段行くような家具屋さんよりも、お高い家具を扱っているお店なのに、お客さんに任せてくれるのが嬉しい(*^_^*)

のびのびと家具を見て回れるし、「この棚が家にあったら…」なんてどんどん想像を膨らませることができました。

 

f:id:mittsurin:20160309112138j:plain

北欧家具の知識ゼロ状態で、見た目だけで好き!と思っていましたが、実際に見て、触れることができて、より一層北欧家具に興味がわきました。

 

なんと言っても「仕組み・からくり」です。

 

ダイニングテーブルで言うと、天板を引き出して大きくなるのは標準装備で、天板を回して広げたり、中に拡張用の板が折りたたんであったり!

引出しもただの引出しではなく、一番上の天板が開くようになっていて、開くと鏡がついて化粧台になったり。引出しの中に小さい引出しがあったり。

ひとつの使い方だけではなく、何通りもの使い方を考えられてつくられているものが多くあることに驚きました。こういうところに弱いんです…

 

見た目のデザイン性だけではなかった…!!

家具職人さんが、めっちゃ楽しみながらつくったでしょ!!!遊び取り入れすぎ!!!って言うのが想像できて、興奮しっぱなしでした(^○^)(^○^)(^○^)

 

一つ一つ時間をかけて。しかも作ってる人も楽しく制作したのが想像できて。

「お高い」とか言っていたけど、そう考えると全くお高いものではなく、価値の高いものなんだと納得。

 

実際に行って、見て、触れるって大事ですね…。行けてよかった。

気軽に買えるものではないけれど、より憧れが強くなりました。

いつの日かお迎えしたい…

にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ