社宅暮らしのアイディアノート.com

社宅暮らしのアイディアノート

社宅暮らしの転勤族!コンパクトにインテリアもDIYもお絵描きも楽しみたい、30代主婦のアイディアノート



夜の自由時間にかいてみた

お久しぶりです、本当に…!

前回の記事が1月だったので、4ヶ月ほど経ってしまいました はやひ…

息子が11ヶ月になり、子どものいる生活にようやく慣れてきました、ようやくです。もう1歳になるじゃん!(°▽°)

彼のおかげでこの1年は駆け抜けるような1年で、「子どもと穏やかに、のんびりと過ごせるといいな〜☺️」なんて考えていたものではまるで無く、焦りや不安や「これでいいのか…??」が大半を占めていました。

 

と同時に、なんて面白い生きものなんだ… とも。

予測不能で意味のわからない動きをしてくるので笑えます。

こっちを見てニカっと笑ってくれるとかあちゃんは飛び跳ねるくらいテンションが上がることを彼は知らないでしょう。

 

泣かれると疲労が掛け算されてドーッとのしかかり、キャッキャと笑ってくれると食べたくなるくらいに愛しい(吸いついてる)

たぶんこの先もずっとその繰り返しなんだろうな。世のお母さん、みんなすごいや!

なかなかできないけど、なるべく大きく構えて過ごせるようになりたいです。

 

 

最近になって夜寝てくれるようになり、親の自由時間がぽっ とできました。

こうやって文章を書いたり、絵を描いたり、そんな時間を増やしていければ充実しそう。

ひとりの時間、ありがたい…

 

時間って有限。この1年で最も意識したこと。変化だなあ。