社宅暮らしのアイディアノート.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社宅暮らしのアイディアノート

社宅暮らしの転勤族!コンパクトにインテリアもDIYもお絵描きも楽しみたい、主婦3年目のアイディアノート



日雇いバイト体験&絵

先週、日雇いバイトをしてきました。

大量のお弁当を盛り付けるという仕事

(以前の記事に書いた、登録会の印象がよくなかったところじゃないです。

学生の時にやっていたもので探しました。)

 

ベルトコンベアにのって流れてきたお弁当に、それぞれ具材をのせていく。

要領よくやらないと、具材をのせる前にお弁当が自分の前を通り過ぎて行って、次の具材の人に迷惑がかかる。

その緊張感と要領を得てきたときのリズム感で作業に没頭した。

から揚げ弁当、ステーキ弁当、ロコモコ、ナムル弁当・・・ etc.

何種類のお弁当を盛り付けたのだろう。

終わった後は全身が疲れ、いい運動になったと思う。

 

次の日、腰に来た。

燃えるごみの袋を取り換えようと、少し前かがみになった時、ピキーンという腰の痛み。

一人暮らし時代、ベットを一人で動かそうとしたときぎっくり腰になったことがある(笑)が、そこまでの痛みではない。

腰に疲れが溜まってしまったのだろう、ぎっくり腰の時に病院でもらったサポーターを巻いた。

1日安静にしていたので、その次の日には、ほぼ治っていた。

今度その盛り付けバイトを入れるときにはこまめにストレッチを取り入れようと思う。

 

 

************

 

下絵を描いて、白で描き起こしているところ。

f:id:mittsurin:20160803192052j:plain

 

その上に緑色を重ねたところ。

f:id:mittsurin:20160803192117j:plain

 

この白で描いて上から色を重ねるということを繰りかえす描き方だけど、

白で描いたもののほうがしっくりくることが多い。

「ああ、色つけないほうがよかったかも。」「この色じゃなかったか・・・」

絵を描くときは大体何度もこう思うのだけど。

1つ1つの工程で記録用に写真を撮っておくと、振り返りに良いなと思った。