社宅暮らしのアイディアノート.com

社宅暮らしのアイディアノート

社宅暮らしの転勤族!コンパクトにインテリアもDIYもお絵描きも楽しみたい、主婦3年目のアイディアノート



倉庫化→趣味部屋へ! 4畳半が生まれ変わりました

 

f:id:mittsurin:20160426184405j:plain

うちの4畳半は間取りで見ると右上にあります。

玄関から右側にあるこの部屋。

引っ越し最中では、段ボールの積み上げ場として大活躍しておりました。

足の踏み場もないほどの段ボール。

 

現在はほとんどの段ボールを空けて、引っ越し業者の方に回収に来てもらい、新しく「趣味部屋」として生まれ変わりました!!!

 

f:id:mittsurin:20160513122834j:plain

わざとらしく描きかけの絵が置いてありますが、私の趣味であるお絵描き場として、

そして左側に大き目の本棚が2つ置いてありますが、夫の趣味である本集め場として。

(漫画や雑誌もたくさん入ってますが)

夫はここ10年くらいの本屋大賞1位から10位まで集めています。

社会人になるまでまったく本に興味がないようでしたが、今では本屋やブックオフに行くのが楽しいよう。読み終わった本を眺めたり、まだ読んでない本を確認したりしています。

f:id:mittsurin:20160513123043j:plain

大き目の本棚2つですが、念願の耐震対策も完了しました。

(引っ越し前は大きい本棚1つに小さい本棚2つでしたが、買い換えました。)

f:id:mittsurin:20160128110954j:plain旧社宅。茶の間に置いてました

 

夫がホームセンターでL字の金具を買ってビスで留めてました。本棚とかもいに。

 

L字金具の耐震、いい感じです!!

がっちり留めているので動きません。つくり付けの本棚のよう。(言い過ぎ?(^_^;))

天井と本棚を棒で突っ張るタイプのものも考えましたが、天井がもろそうなので、かもいにつけたのは正解だったかもしれない!

大きい本棚だけど、カラーボックス素材のモノなので強度が弱く、たくさん本を入れるとだんだん頭をもたげるように斜めになってしまっていました。

前の社宅では耐震ができておらず、気になっていたのですが、今回はL字金具によって実現しました。

 

うちの中で一番多いのが本類。

夫は小説や新書、私は雑誌や漫画、たくさん持っています。

転勤族としては厄介ですが、好きだからしょうがない。

ちょっとした図書館みたいで楽しい(*^_^*)

絵を描きながら、画集を見たい時にすぐに手に取れる!

絵の具を乾かす間にスマホを見るのではなく、本を手に取って読める!

良いお部屋ができました(*^_^*)

 

 

ちなみに私の中で、使いこまれた「かもい」なら、画鋲でもビスでも穴をあけて良いと思っています。年季の入った社宅なので、前の人たちもそうやって使ってきた跡があります。でも、きれいに塗装されたかもいだったら、穴をあける勇気は出ないので他の方法を考えることでしょう・・・

 

にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ