社宅暮らしのアイディアノート.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社宅暮らしのアイディアノート

社宅暮らしの転勤族!コンパクトにインテリアもDIYもお絵描きも楽しみたい、主婦3年目のアイディアノート



ついにきた ことしも花粉症セットの出番だ

極暖レギンス、1度洗濯してみましたが、毛玉の気配は今のところありません(^○^)

このまま順調にいってほしい!

さて、今日はレギンスの話題はお休み。花粉症の話です。

 

 

この土日のお出かけで、今シーズンの花粉症が始まってしまいました。

風邪などはあまりひかないのですが、花粉症は重いほうです。

このせいで、春が苦手になりました…マスクなしでお花見したい!!

 

 

今までそんなにつらそうではなかった夫が、今回、私以上に症状が重そうでかわいそうです。

 

普段裸眼の夫ですが、花粉症がつらすぎるとのことで、JINSにて花粉症眼鏡を購入し、今日付けて出かけていきました。効果はいかに・・・?

 

www.jins.com

 

わたしは目が悪いので普通のメガネでこの時期過ごします。

花粉でやられているところにコンタクトを入れると、目が弱る気がして。

どちらにしてもかゆいんですけどね(T_T)

f:id:mittsurin:20160307132600j:plain

 今日は花粉症の時期に使っているアイテムをまとめてみたいと思います。

 

花粉症歴10年越え。…ですが自分に合ったこの時期の過ごし方をまだ見いだせていません。

心構えとしては、「できるだけ我慢!」自然に体が慣れるのを待つ!

 

しかし、呼吸など、ふだん意識しないでできるものができなくなるのはつらいことです。慣れろとか言ってる場合ではなくなってくる。

そういう時に、安心剤となるものを自分なりの花粉症セットとしています。

 

・目の洗浄液&目薬

もともとコンタクトを使っているので、目薬や目の洗浄液は持っています。

この時期はコンタクトのためというよりも、花粉を洗い流すために必要不可欠となっています。

目がかゆいの、つらいですよね。

めっちゃ目をかきたくなりますよね。

で、かいた後に大きな罪悪感にかられます…。ああ~やっちまった~!!みたいな。

で、さらに激カユの波にのまれていく…。

その悪循環を断つためにも、目の洗浄液は使えます。

普段裸眼で花粉症の人はぜひ試してみてください。

 

・ミントタブレット

目もかゆいのですが、のどもかゆく鼻も詰まったり出たりのかわいそうな人です。

いつのころからか、のどがかゆくなったときに無意識に舌でのどをかいてしまうというか、圧力をかけてしまうというかで、のどを痛めてしまうようになりました。(上あごの奥の方)

寝ている時にそうしているようで、朝起きるとのどが痛くなっています(T_T)

そんなとき、気を紛らわせるのによかったのが

www.kabaya.co.jp

↑これ。

のどと鼻がスッとします。

ちょっと気持ちが落ち着くので、この時期はこれが欠かせないです。

 

・飲み薬

いろんな鼻炎薬を試してきましたが、鼻炎薬って眠くなるんですよね。

今は仕事をしていないのでいいのですが、仕事をしていた時は眠くなったりぼーっとするのが嫌で嫌で。

そんな時に妹に勧められたのが漢方の飲み薬。「小青龍湯」が結構良かったとのことで真似してみました。

粉薬なので飲みにくいのですが、緩やかに訊いてくれる気がして、あまり眠くもならないし最近はこれを使っています。出かけるときに。

家にいるときは薬を飲まずに自分の免疫力をきたえて?ます。

こういう薬って普段から飲まないと効かないんでしょうけど…(^_^;)

対策が定まっていません(^_^;)

 

点鼻薬

最終兵器!

即効性あります。すぐ鼻が通り快適です。

でもあまりやりすぎると効かなくなるので、鼻が詰まって眠れない時や人前に出るときなどに使うといいと思います。

 

こんな感じです。

マスクや保湿ティッシュはマストアイテム。多めに持ち歩きます。

家では帰宅時に空気清浄機をかけて、外から持ち込んだ花粉を取り除きます。

見えないのでほんとのところはどうなってるのかわかりませんが、何となく空気が澄むような気がして大活躍です^^

 

花粉症のつらさ。

花粉症の人にしか伝わらないと思いますが、今シーズンも乗り切っていきましょう~

 

いつか舌下免疫治療をするその日まで…。

にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ