社宅暮らしのアイディアノート.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社宅暮らしのアイディアノート

社宅暮らしの転勤族!コンパクトにインテリアもDIYもお絵描きも楽しみたい、主婦3年目のアイディアノート



ミシンを使わずに スケジュール帳&何でもノート カバーづくり♪ つくり方編

 前回の続きになります。

 

つくり方編はじめます!

※おおざっぱな人に向いています。ミシンを使いたくないがためにこんなつくり方になりました。

f:id:mittsurin:20160209093202j:plain

 ノートをはさむポケットと、土台となる表紙。この2つが基本的な構造です。

 

 

f:id:mittsurin:20160209094919j:plain

 

材料

・布

・土台となる厚紙→私は100均で買ったPPシート(画像の青いやつ)を使いました。

・ポケット用の厚紙

・ボンドなどの接着剤

・ガムテープ

これらが基本となります。ほぼ家にあるものだったり、100均で買える材料(*^_^*)

 

ざっくりとはじめていきます~

 

f:id:mittsurin:20160209094954j:plain

まずはカバーの土台となる厚紙(100均PPシート)をお好みのサイズに切ります。

私はA5サイズのノートを入れたいので、A5よりも一回り大きく切り出しました。

 

ボンドを全体的に塗り、布に貼りつけます。

厚紙の間は背表紙となるところです。

はさみたいノートの厚み+5mmくらいあけるといいです。

わたしは1.5cmほどあけました。

 

布はアイロンをした方がきれいに仕上がると思いますが、めんどくさがりの私は手アイロンで済ませました。

ボンドをはるときにしわにならなければいいだけ。

 

上の写真のように布の四隅を切ってください。

 

f:id:mittsurin:20160209093846j:plain

そしてまたボンドで上のように貼る。

 四隅を切ったのは貼るときに邪魔にならないようにするためです。

 

貼るときのポイントは、上の辺を貼ったら下の辺、右の辺を貼ったら左の辺

というように互いにひっぱりながら貼ると、しわができにくくなります(^_^)/

f:id:mittsurin:20160209095039j:plain

そうしたら、背表紙のところに補強の意味でガムテープ(布テープ)を貼ります。

私は、ケガした時に使うテープを・・・笑

補強になるものはないか家を物色していたところ、発見。

医療用品ってなかなか出番がないですが、医療用だけあって丈夫ですよね~

これは今後にも使えそう!

f:id:mittsurin:20160209095124j:plain

その上から目隠しに布をボンドでぐりぐりと貼り付けます。

布は上と下の切れ端を織り込んで貼り付けるといいです。

これでカバーの土台ができました(^_^)/

 

・・・雑ですね。

いいんです。どうせ見えなくなる部分ですから~

 

f:id:mittsurin:20160209095211j:plain

次にポケットをつくりますよ~

厚紙を4枚切り出します。入れるノートより若干大きく、カバー土台より若干小さく

(何だこの下手な説明は)切り出します。

 

カバー>ポケット>ノート

 

こんな感じ?

すみません。きっちりとした数字で伝えられません。

このポケットの大きさは、それぞれお好みで。

デザインのひとつにもなります。

 

f:id:mittsurin:20160209095239j:plain

これはポケットになるところ。

厚紙2枚にこのように布を貼ります。紙一面と1辺のみ

この時!1辺だけ貼るのがポイント。

f:id:mittsurin:20160209095311j:plain

その上からそれぞれ厚紙をはさみ、残りの3辺を張りつける。

f:id:mittsurin:20160209095339j:plain

こんな風に厚紙2枚1組で1辺だけあいたポケット状になります。

 

f:id:mittsurin:20160209095404j:plain

 

あとはカバーにポケットを、えいやっと貼りつけるのみ。ボンドでがっちり貼っちゃってください!

ポケットの向きはお好みで。ノートを開きたい方向によってポケットのつけ方も変えてくださいね。

 

完成~♪

f:id:mittsurin:20160209095559j:plain

ミシンを使わないでも結構丈夫に作れました!

ボンドってすごいですね。

 

自分的ポイントは

・カバーの厚紙をPPシートにしたことで、水にぬれてもふにゃふにゃにならない!

 &バッグから雑に出し入れしても角が折れ曲がらない…はず!

・布は明るめのほうがボンドが目立たない

・布の素材として、今回はたまたまガーゼ仕様のものを使ったけど、柔らかいからボンドに柔軟に対応していた

 

っていうところだと思う。

 

手帳カバーって買うとなると結構高いし、自分のノートにぴったり合わなかったりするので

ならば自分でつくっちゃおう♪というのアリではないでしょうか。

 

ここにペンをさすところを入れたり、とじ込むふたのようなものをつけてもよさそう!

 

私も今後使っていって様子を見てみたいと思います(^_^)/

 

 

ちなみにこの生地は、うちで使ってる長座布団のカバーの余りで作ったのでした。

mittsurin.hatenablog.com

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ にほんブログ村 インテリアブログへ