社宅暮らしのアイディアノート.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社宅暮らしのアイディアノート

社宅暮らしの転勤族!コンパクトにインテリアもDIYもお絵描きも楽しみたい、主婦3年目のアイディアノート



畳生活での必需品 うちでは長座布団をつかってます

f:id:mittsurin:20160129111050j:plain

 

 

我が家では基本的に床での生活をしています。

 

 

絵を描いたり勉強をしたりするときはイスに座っていた方が集中できる気がしますが、ダラッと、のんびりくつろぐときは畳に寝転んでいます。(冬はラグなど敷いています)

 

それと、うちにはソファがありません。

一時は欲しいなぁ(*^_^*)とあこがれていましたが、結局床に寝転んでくつろいでいるので、「ソファはいらない」ということで落ち着いています。

 

そのかわりに必要なものは「長座布団」。

 

さすがに直に床や畳に座ったり寝転ぶのは痛いので、長座布団を敷いています。

なぜ長座布団なのかというと、もともと夫が持っていたから(笑)

 

長座布団だけではなく、うちにある家具は、ほぼ夫やわたしが一人暮らし時代に使っていたものを使い続けています。新しい生活をはじめるときに、まず我が家は電化製品を買わなきゃいけなかったから、そこまで家具に手が回らなかった・・・(@_@;)節約大事!

 

長座布団のカバーだけ自作して、部屋になじむようにしました。もともと赤と青の和柄で、かわいいけれども主張が強かったものを、グレー(白とグレーの花柄描けてないけど(^_^;))×ブラウンで落ち着かせました。抹茶色のラグとも相性が良くて気に入っています。

 

生地は近くのホビー店で。ちょうど夏の終わりごろだったので、グレーのガーゼ生地がめちゃくちゃお手頃価格でした。肌触りもよくて、夫がよくこちらの面をまくらにして寝ています(笑)

イメージでグレーの部分は春夏用、ブラウンは秋冬の部屋づくりに合うかなーと思っていましたが、季節関係なく、裏表関係なく使っています。

 

座って使うよりも、敷布団やまくらとしてつかっていますが、我が家には手放せないアイテムとなっています(^_^)v

mittsurin.hatenablog.com

きのうの絵にもちらっと長座布団を描いておりました。いつも障子側に積んでいます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ にほんブログ村 インテリアブログへ