社宅暮らしのアイディアノート.com

社宅暮らしのアイディアノート

社宅暮らしの転勤族!コンパクトにインテリアもDIYもお絵描きも楽しみたい、主婦3年目のアイディアノート



うちの社宅部屋と間取り

f:id:mittsurin:20160121152353j:plain

社宅の間取りを描いてみました。3つの和室にダイニングキッチン・・・というのかこれは?

 

うちの社宅はごく一般の社宅の様式だと思います。というのも私は社宅住まいは初めてではなく、中学生までは同じような社宅で育った社宅っ子なのです(^_^)v

その後は一軒家、大学以降は一人暮らしのアパート住まいを経て、結婚して社宅に戻ってまいりました!

懐かしい~このレトロ感がたまらない!

 

 そして私たちがラッキーだったのは、3人以上の家族部屋(広め)に住めたことです。

うちはまだ子どもがいないので、夫婦2人用の部屋に入るはずでしたが、そっちには空き部屋がなかったらしく、広いほうゲット!!やったー!

一人暮らし時代は6畳のワンルームにベッドを置いた、ほんと~~に身動きの取れない部屋に住んでいたので、夢のようです。

さらに、この真ん中のダイニング(…ということなのでしょうか)が妙に広くて、日中は私一人だけで使い放題。隣の建物と隣接してないので、夏は窓も開け放って風を感じるさわやかライフ・・・こんな甘い蜜をすってしまった社宅生活1年目でした。

 

でもうちは転勤族。この部屋の広さに慣れてしまうと次の引っ越し先で苦労しそう・・・

次のお部屋はもっと狭くなるかもしれない。というかその可能性の方が高い。

今後引っ越しも多いようなので、物をできるだけ持たずに、身軽でコンパクトな暮らしをしていきたいなぁと思います。

 

f:id:mittsurin:20160121160436j:plain

夏の我が家。カレンダーが7月になっとるー!パソコン用のいすはキャスターがついてるのでどこでもすべっていけますね!

レトロなダイニング。フローリングというより板の間といった方が似合う。

築年数は詳しくはよくわからないのですか30年は越えてるんじゃない?とのこと。

ここ以外の部屋は和室なので畳です。うちは床生活派なので大歓迎!

夏はダイニングのほうが風通りがいいのでこっちでご飯でしたが、冬は畳×こたつでゴロゴロです(^_^)v

こたつからテレビが遠いのが難点ですが・・・番組欄が見えない!とよくどっちかが前進する羽目になります。

 

 追記:

2016年4月に引っ越しをして、新しい社宅に入りました。そちらでの間取りは下の記事に書いています。同じ会社の社宅でも、いろんな作りがありますね~今までと同じく和室です。

mittsurin.hatenablog.com

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 住まいブログへ